スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

菅直人・かんなおとの首相としては

菅直人さんは市民運動を行ったりと、どちらかと言えば国民向けの政治家にも見えましたが、その市民派、非二世議員の菅直人さんが増税を持ち出すことに不信をもった人も多かったのではないかと思います。

もちろん消費税は仕方ないけれど賛成という方もいたとは思いますが。

自民と民主の消費税は歓迎ではない、それならば野党に入れる方がマシという方もおられてかもしれません。



消費税を何に使うのか、還付は難しいとは言われるものの、年収設定も事前に打ち合わせた様子もなく、計画性がない、それだけ真剣さも信念のような先を見据える様子もなく、それがいい加減と見えたのかもしれませんね。

本人は支持率の高さに気分を良くしたのか、今しかないと思って踏み切ったのか、やや計画性がない発言でしたね。

同じ消費税増税論でもまだ自民党の方が練りに練った雰囲気というのはあったかと思います。

消費税増税にしてもどれほどの増税が見込めるのか、いつまでにどれほどの税収を目指すのかなど、数字と期間を示すことも大事には思いますが。

せっかく鳩山ー小沢トップが辞めたのに意味がない、突発的に選挙直前、余計なことを言ってしまった風でしょうか。

テレビや新聞でも与党を中心にネタにされるわけですからね。自民よりも民主の方が多いわけですし、そこで唐突に言ってしまうと、その奥深くまで掘り下げて報道されるわけですし突発的な発言か?また党内での話し合いはなしか?とも受け止められるわけですしね。

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽろろんこりん

Author:ぽろろんこりん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。